チャームのおまかせ4色紅葉セットを購入してみた

ビーシュリンプ用の水槽を新規に立ち上げようかな〜ということでいつもの水草だけではマンネリなので、おなじみのチャームで販売している「おまかせ4色紅葉セット」を購入してみました。

赤色水草は今まで何度か挑戦したがうまく育った記憶がない。いつも元気をなくして溶けちゃうとかだったので、今回はどういう結果になるのやら。

スポンサーリンク

チャームのおまかせ4色紅葉セット(無農薬・水上葉)

いつもはアヌビアスナナなどの陰性水草ばっかり使用しているので、たまには赤っぽい水草も印象が変わっていいんじゃないかと画策して購入してみました。

おまかせだから、赤っぽい水草といっても何が入っているかわからない4色・4種類だそうで、ちょっとドキドキしながら「ポチッ」と注文。
商品が届いたのは、注文から2日後でした。

おまかせセットの内容

水草はお弁当パックみたいな容器の中に、厚めの濡れた紙にくるまれて梱包されています。

おまかせ4色紅葉セットのパッケージ状態
おまかせ4色紅葉セットのパッケージ状態

これが更に段ボール箱に入って配送されてきます。
中の水草は1日以上配送に時間がかかっているにもかかわらず、しなびたり痛んだりした様子もなく新鮮な状態で届きました。

さて、おまかせ赤系水草は何が入っていたのか、発表です。

入っていたのは

  • アルテルナンテラ カーディナリス
  • ルブラハイグロ
  • ルドウィジア オバリス
  • ロタラインディカ

の4種類でした。

ただ、おまかせなので今回はいっていた水草がいつも同じように入っているわけではないんでしょうねえ。

スポンサードリンク

アルテルナンテラ カーディナリス

この水草は3本入っていました。もちろん水上葉なのでみずみずしい緑の葉が生えていました。

ルブラハイグロ

charm(チャーム) (水草)素焼き鉢 ルブラハイグロ(水上葉)(無農薬)(1鉢) 【生体】
CHARM

この水草は2本入っていました。もちろん水上葉です。

ルドウィジア オバリス

この水草は3本入っていました。もちろん水上葉です。

ロタラインディカ

この水草は3本入っていました。もちろん水上葉です。

この4種類が計10本、無農薬の水上葉としてパッケージされていました。
水上葉なので当たり前ですが写真のような赤い水草ではありません。

今のところは養生をかねて、写真のようにグロッソスティグマ水槽に同居しています。

水槽内で養生中のおまかせ4色紅葉セット
水槽内で養生中のおまかせ4色紅葉セット

購入からすでに1週間ほどたっていますが、かなり成長が早く、到着時の1.5倍くらいに成長したものもあります。
どういった経過で水中葉に変わっていくのかわかりませんが大事に育てて見ようと思います。

とりあえずはこのまま養生して本数を増やしていきたいのですが、水槽が小さいのですでに水面に達してしまったものもあり再考の余地がありそうです。新規に水槽を立ち上げてそちらで養生した方が良いのかもしれません。

スポンサードリンク

同時購入した植物は乾燥していた

水草と同梱で購入した植物は到着時にカラカラに乾燥していました。
すぐに水で戻さないといけません。

何かというと

乾燥ほうれん草

乾いているのは当たり前ですな。ビーシュリンプ用のエサです。

中身のほうれん草は乾燥してカピカピ。

乾燥ほうれん草だから当たり前だけどカサカサのカピカピ
乾燥ほうれん草だから当たり前だけどカサカサのカピカピ

これをお湯で戻してみると

お湯で戻してふやかしてみる
お湯で戻してふやかしてみる
ふやけてはいるが、何かゴワゴワした感じが残っています。
ふやけてはいるが、何かゴワゴワした感じが残っています。

前回は水で戻してみたのですが、イマイチ柔らかくならない感じがしたので今回はお湯で戻してみました。
しばらくお湯につけていると結構柔らかくなりました(ゴワゴワ感は残っている感じが少し)ので、レッドビーシュリンプに与えてみると…

ビーシュリンプもミナミヌマエビも一応よってきてツマツマましています
ビーシュリンプもミナミヌマエビも一応よってきてツマツマましています

一応寄ってきてツマツマしはじめました。同居しているミナミヌマエビも近寄ってきてツマツマ始めたので一応エサとして認めてくれたみたい。

前回水で戻した時は戻す時間が足りなかったのかゴワゴワしていて、ビーシュリンプは見向きもしなかったのに比べるとお湯で戻した方が柔らかくなって食べやすいのでしょうか、写真のようにへばりついてツマツマするようになりました。

でも以前に近所の熱帯魚店で購入した乾燥ほうれん草の方が好んで食べてくれた気がします。

ほうれん草とか最近ではスピルリナ(だっけ)などは特に与えなくても支障はないのですが、たまには違ったものを食べさせたいという親心でついつい買ってしまいます。

スポンサーリンク