黒ビー

黒ビー

先日といっても3ヶ月くらい前でしたが、近くのペットショップで「ブラックビーシュリンプ」を販売していたので、安さに釣られて購入しました。右写真のように、ブラックビーシュリンプと胸を張れるような感じではなく、ただ黒い帯があるエビですが、その時は10匹ほど買ってきました。
その後いくつかが★になり、6匹程度まで減ってしまったのですが、いつの間にやら子供を産んだのか、今では4~5倍くらいまでに増えているようです。苔だらけの水槽の中でよくぞ育ってくれました。

ブラックビーシュリンプたくさんの黒ビーが…

シャッター切れば黒ビーがいるみたいなかんじで、葉っぱの上にも多数乗っています。中には右の写真のように結構白が載っている個体もあり、見ていて飽きませんね。
この水槽にはレッドビーも同居しているのですが、そうなると黒と赤のハイブリッドがうまれるのではと期待していたのですが、どうもこいつがそうらしい。左下の写真なのですが、並んでいるとよくわかります。写真の向きが悪いので、見にくいとは思いますが、左側は真っ黒、右側はかなり茶色っぽいのがわかりますか?

茶ビーの抱卵個体茶ビー?

黒でもなく赤でもなく、茶色の帯なんですね。しかも右下の写真をみればわかると思いますが、お腹のあたりに茶色い粒々がついていて、これは抱卵しているみたいなんですね。この個体が本当にハイブリッドなのかは定かではありませんが、順調に孵化してくれた時どんな子供が出てくるのやら。楽しみですね~。
他にも数匹のレッドビーと黒ビーが抱卵しているようなので、まだまだ増えそうです。何事もなければですが。

スポンサーリンク