ビーシュリンプ用水槽をどこに設置するか悩んでみた

ビーシュリンプ水槽はどこに置けるのか?

ビービー騒いでいても、ビーシュリンプの住処となる水槽がないのでは始まりません。早速、新規に水槽の立ち上げだ~!とは思っては見たものの、部屋を見回しても水槽のおけるスペースは残ってなさそう。今回は、ビーシュリンプ専用の水槽なので、小型の30cm程度のものを使おうと考えていたんだが、さて、どうしたものか。しばし部屋を見回す。ちなみに、現在のところ、水槽は60cm(写真1)と45cm(写真2)の2本が、出窓のところに窮屈そうに設置してあります。

コリドラス水槽

写真1:1号水槽(コリドラスなどの住処になってます)
2号水槽
写真2:2号水槽(余った水草の保管場所)


今ある水槽には無理だな

1号水槽はコリドラスやネオンテトラのための安住の地?になっている水槽で、2号水槽は、トリミングした水草などを放り込んでおくための水槽になっちゃてるな。もったいなくてなかなか捨てられないのは小市民のなせる技でしょうか。両方とも歴史は長く、10年位はたっているもよう。いつ購入したのかも覚えていないのですから相当なものです。


極小のスペースに30cm水槽を置くことにした

さて、ソンなことはどうでも良くて、とにかくどこかにスペースを確保しなければ…。しばし、考える…。
おお、あった、ありました。本棚の横を片付ければ35cm位スペースが空くことを発見!
今回はここに30cmの水槽を新規購入して詰め込むことにしよう。
(写真がないので、適当に想像して下さい。)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク